« 山崎蒸留所行ってきた | Main | 灘の酒蔵 »

サントリービール京都工場見学

国内大手ビール会社のビール工場見学もサントリーを残すだけになっていたことを思い出した。サッポロビール、キリンビール、アサヒビールについては過去のブログに備忘録として載せてある(サッポロビールは'札幌・千歳・恵庭 2つのビール工場飲み比べとスイーツの旅'というツアーがあったのでそれに参加したときに訪れていることをブログに載せてなかった...、今気づいた。)から良いとして、北海道に工場が無いサントリーへは行く機会がなかなか存在せず、是非も無かった。しかし、今回の旅行でサントリー山崎蒸留所に行く機会があった。最寄りのJRの隣駅が長岡京駅であることを突き止めた私は長岡京にサントリービール京都工場があることも突き止めたのである。これは国内大手ビール会社のビール工場見学もコンプリートしておくべきだろう。早速2015年12月某日に2016年2月9日の工場見学を予約しておいた。
ビール工場見学もそれぞれの工場で工夫を凝らしており、比較するのも凄く面白い。サントリービール工場では-ちょうど火を入れて、熱くなっているときは触らせてもらえないそうだが-実際に稼働している仕込み釜を触れたりと素晴らしい体験ができる。ただし、工場はメンテナンス作業中だったため、缶詰作業などは見られず、メンテナンス作業員がいろいろ見ているのが見られた。あまり見ることが無いところだったと言えばその通りだけど、やっぱりこういう機械が動作している時の方が工場感がでて良いんだな、これが。せっかく平日を選んだのに、こんなこともあるさ。工場直送ビールも売店で売っていたので、500mlのを買おうと思ったが、1月下旬のが届くことになるので350ml缶の方が2月上旬のなので新鮮で良いですよと売店員に言われた。350ml缶のを購入した。そうか、そう言えばサッポロビール工場の売店では500ml缶のサッポロクラシックを12月28日に届くように送ってもらったのだけど製造日が12月中旬だったのは、12月下旬には缶詰機を替えていたからだったのか!

|

« 山崎蒸留所行ってきた | Main | 灘の酒蔵 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10828/63199140

Listed below are links to weblogs that reference サントリービール京都工場見学:

« 山崎蒸留所行ってきた | Main | 灘の酒蔵 »