« August 2012 | Main | February 2013 »

SONY Reader終了のお知らせ

週アスPLUSのKindle Fire HDにReaderアプリ入れたら完璧で笑いが止まらん:週間リスキーの記事でも紹介されていたけど、なんでソニーは超高解像度電子ペーパー版Reader作らないのだろうか? ソニーがKoboなんて敵でも何でもなくて、本当の敵はAmazonのKindleであることを理解していないのが私には理解できない。あんな半端な奇怪な機械でKindle Paperwhiteに本気で対抗していく気でいることが私には理解できない。日本人は漫画大好きなんだって知っているんだよな、漢字にルビ打ちした文字を読みたがるんだって知っているんだよな、ソニーの電子書籍関連のエラいヒト-野口不二夫さん。ってことは、日本では超高解像度電子ペーパーが必要なんだってことになるよな。こんな当たり前なことは頭悪い私にも分かるさ。♪当たり前なことすら良く分からないエラいヒト♪(偉人の歌/The Timers)
あと二週間で212ppi超のReaderをサプライズ投入してくれることを切に願うね。11月11日に「今日から」とか平井一夫社長が言っちゃってさ。残念ながら現実には出さないのは分かっているけどさ、何かこうこのまま敗れ去っていくのを見たくないというかさ、夢見ちゃうんだよね。現実的には11月11日に「(Reader販売とReader Storeは)今日まで(で終了)」とか平井一夫社長が言っちゃえば痛手は最小!! v(^o^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SONY Reader終了のお知らせ

SONYがReaderを辞める気満々です。超高解像度電子ペーパー版Readerが未だに発表されていない中、Amazonが212ppiのKindle Paperwhiteを日本で11月19日発売開始と10月24日に発表しました。そこで、ソニーに問い合わせたところ、

このたびは電子書籍リーダー『Reader』につきまして、
Ay様のご希望に副えず、申し訳ございません。

大変恐れ入りますが、現時点では新モデル発売予定の
具体的な情報はございません。誠に申し訳ございません。

しかしながら、このたびお伝えいただきましたご意見につきましては、
今後の製品開発に役立てるよう関連部署に申し伝えます。

貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

というメール。つまるところ、「超高解像度電子ペーパー版Readerなんか作る気なんか毛頭無いね」
マジ腹立ったので、日経パソコンのインタビューでソニーの電子書籍関連のエラいヒト-デジタルリーディング事業部野口不二夫事業部長-が答えた日本の書籍文化についてのコメントを引用して、もう一回超高解像度電子ペーパー版Readerを作るように要求した。だって、ソニーの電子書籍関連のエラいヒト-デジタルリーディング事業部野口不二夫事業部長-は「日本の書籍文化は他国とは大きく違っています。コミックを読む読者が多く、文章を縦書きにしてルビをふることを重視するのも日本だけ」と正しい認識を持っているわけで、こうしたニーズに応えるには超高解像度電子ペーパー版Readerが必要ってことになるからね。これに対しても、

このたびは、電子書籍リーダー『Reader』の解像度についてのご提案
誠にありがとうございます。

本メールにてお寄せいただいた「高解像度」についてのご意見は、
今後のサービス向上の参考とさせていただくため、
担当に申し伝えさせていただきます。
貴重なご意見をいただき、誠にありがとうございます。

他にもReader(ならびに電子書籍事業)に関しまして、ご意見・ご要望などが
ございましたら、お寄せいただければ幸いです。

私のメールを読んだヤツはようやく少しだけ理解できたような感じ?まあ彼らのボスが言ったことを具体化しただけってことだからね。作らないとはもう言えないよね、さすがに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2012 | Main | February 2013 »