« November 2009 | Main | January 2010 »

Final Fantasy XIIIが出ましたね!


ブログネタ: あなたはFF派? それともドラクエ派?参加数

Dragon Questシリーズはシリーズ史上最悪の作品であるらしいDragon Quest VIIが初めてやったDragon Questだ。これが非常におもしろくなかった。というか、最低におもしろくなかった。Dragon Quest拒否症になった。おもしろいといわれる作品はおもしろいんだろうけどね。残念だ。 同時期に出たFinal Fantasy IXが初めてやったFinal Fantasyシリーズだった。これがすごくおもしろかった。おかげでFinal Fantasy Xもやった。これもおもしろかった。だからFinal Fantasy XIIもやってみたら、Dragon Quest VIIみたいにおもしろくない。Final Fantasy XIIから始めた人は拒否症にかかっているんじゃないの? スクエアエニックスは本当に損をしたことを全然学習しないすごい会社だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ATOKの強敵現る?

日経のPCオンラインからグーグルの「Google日本語入力ベータ」の実力は?という記事が出ていた。無料で利用可能なソフトウェアで、強力なGoogleデータベースを使用するわけだから結構良いらしい。わざわざ日本語入力ソフトをATOKにしている理由が標準付属のものより変換効率が良いからというユーザにとって"無料で"利用できる「Google日本語入力」は何となく気になる存在じゃないかな。今後が楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クリスマスキャロル

Image Movers Digital制作の映画です。この映画は年齢を重ねた人こそ見るべき映画だなぁ。チャールズ・ディケンズの同名小説の映画化作品。1800年代中盤に書かれているこの本は、何度か映画化されていて結構有名なおはなしです。この映画を見終わったらなんか良いことをしたくなる、良いことをしなきゃいけない気持ちにさせられるそんなすっごくおそろしいおはなしです。3D上映している場合は、3Dで観るとより楽しめます。人として普遍的な問題をテーマにしているので、キリスト教信者以外の人でも楽しめますし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2009 | Main | January 2010 »