« October 2008 | Main | December 2008 »

赤壁

赤壁の戦いですよ。曹操率いる魏軍と蜀呉連合軍の戦いですよ。陣形が変形していくシーンは本当に楽しめます。緒戦に勝利した蜀呉連合軍。後編に続くで終えるのが何とも憎い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Enyaが新作を出したそうですが

Enyaのベスト盤をレンタルしてきた。なぜか私はEbudӕを好きになってしまった。ツービートでなんかいい感じ。なぜかEnyaは無性に聞きたくなる時があるんだけど。そんなのって、例えば日本人が年末になればなぜかベートーヴェンの交響曲第九番Dマイナー作品125を聞きたくなるような感じ?
ってそういえばもうそろそろ流れる頃だね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

田母神(たもがみ)航空幕僚長、自衛官は国家公務員でしょ

国家公務員は行政府に勤めている。自衛官ももちろん「国家公務員」の一員だ。国家公務員は政府見解に基づいて政策を実行しないといけない。
一個人の意見として述べたい場合には、国家公務員でない立場にならなくては政府見解に反する発言をしてはいけないというのが判例でも出ていたと記憶しているから、1995年の村山富市首相の談話(わが国は遠くない過去の一時期、アジア諸国の人々に多大な損害と苦痛を与えた)を政府見解として変更していない以上、これに反する発言を国家公務員が行うことはできない。
つまり、田母神という馬鹿でアホな自衛官がやってしまった行為は国家反逆的行為であるといえる。
まあ、私としては一方的すぎる自虐に見えないかと言われると、確かにそうかもと思うけど戦争もしくは戦闘行為は絶対にばかばかしいとも思うね。
でも、田母神を退職という形では、変だよね。やっぱりコイツは懲戒免職でクビにしないと政府が国家公務員一人も制御できないおかしな国と思われないか心配だ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »