« January 2008 | Main | April 2008 »

MacBook Air


めちゃくちゃすごく薄いぞ。持った感じも重さを感じさせない。そして格好いいし。できは悪くはないと思う。ただし、光沢液晶が絶対ダメな私は選べない。光沢液晶より絶対はるかに見やすくてはるかに優れている非光沢液晶だったら買っているかもしれなかった。
松下電器産業のLet's note Wもワイド画面であればLet's note Wを選んだと思う。充電池いたわりモードがあるのは良いことだから。是非検討をしてほしいな。
ソニーのVAIO Type GはWindows Vista BusinessでWindows XP Professionalダウングレード権DVDを付けてワイド画面にしないとね。Windows XPを使うことの方が多い現状と将来Windows Vistaに対応する保証みたいな感じで大変良い。充電池いたわりモードがあるのは良いことだから。是非検討をしてほしいな。
私は内蔵型DVDもほしかったし、扱いが乱暴にならざるを得ないので、Dynabook SSにしたけどね。これからの時代は携帯型PCもワイド画面じゃないとだめでしょ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

No Country For Old Men

すごい映画だ。
ハピエル・パルデムが良かった。感情というものが存在しない生まれながらの殺し屋アントン・シガーが本当に存在しているような感じがして恐ろしかった。コイントスで人を何とも簡単に殺しちゃう。そこには倫理や道徳という価値観が全然存在しない。昔ながらの人たちには生きていくことができる世の中ではないということか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iTunes Storeで一部のVideoもDRMフリー配信

あまりiTunes Storeに行っていなかったらどうやら、VideoでもDRMフリーで配信していたんですね。
いやぁ、実によいことだ。これから購入していこうっと。ああ、これでMoraもいつ店じまい?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

映画館でやっちゃいけないこと

おしゃべり。これは、まあ、あまり見かけない。
盗撮。これは、本人の自覚があるのかあまり見えない。
見ている人のじゃまをする。最後まで席を立つなと言われているのに、エンドクレジットが流れ出して堂々と席を立って堂々と座っている人の前を横切る人が後を絶たない。これは気をつけてほしい。どうしても席を立つ必要がある場合でも堂々と横切っちゃだめだよ。
携帯の電源を切らない。バイブレーションモードにしていてもそのバイブレーションの音が結構大きく鳴っているのだ。さらに隣で画面を見られたらじゃまな光がどうしても目の中に入ってくる。電源を切れと命令しても切ろうとしないので親切に私が電源を切ろうとしてあげると、さっさと立ち上がっていなくなってしまった。携帯の電源を入れっぱなしで電波が入っていないと不安になる携帯中毒なヤツは映画館なんか絶対行くんじゃねえ。貴重な時間の一部を映画を楽しみに見に来て安くない金を払っている一般客の時間泥棒だ。携帯中毒なヤツのせいで面白い映画もめちゃくちゃ腹が立つんだよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | April 2008 »