« November 2007 | Main | January 2008 »

ベオウルフ

叙事詩「ベオウルフ」をアニメーションで描いています。ポーラーエキスプレスを見た方なら、あんな感じのアニメーションです。監督もポーラーエキスプレスのロバート・ゼメキスですので納得。スターウォーズが好きな人はこの映画を見ると大変おもしろく感じるでしょう。日本武尊のお話も近いなぁと思います。どこの国も神話とか叙事詩は似るんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

椿三十郎

黒澤明監督作品/三船敏郎主演の映画のリメイクです。楽しめる映画です。
脚本は同じものを使っているみたいで、私が記憶している台詞が同じ台詞だったしエンドロールで脚本が黒澤明の名前が入っていました。
演出の差を感じられるけれど、良い脚本と良い役者は良い映画を作る典型的な作品であると感じました。
え? 私としてはどちらが好きな演出であるかって? 最後のあれは黒澤明監督の方が好きだなぁ。なんと言ったって凄すぎるものね。外のシーンはどっちも同じくらい良いと思うよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

I Am Legend

大変おもしろい良い映画だった。
ニューヨークでたった一人生き残った人類の話である。男の名前はロバート・ネヴィル。昼間は他に生き残った人類に向けAMラジオで呼びかけ、彼と同じように生き残った犬のサムとともに狩りやゴルフや万引き(?)をして孤独を紛らわし、日が落ちると家に籠もって何かから逃げ、人類絶滅の原因を研究するという生活をしている。ロバート・ネヴィルとサムのやりとりが愛おしい。
原作もおもしろいだろうと思って帰りに本屋で買ってきた。年末年始の休みがあるからそのあたりに読もうと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »