« May 2007 | Main | August 2007 »

20歳以上の日本国民の皆さん、選挙権行使しましたか?

選挙権を持っている日本人諸君、選挙権は行使しましたか?
丸川珠代は何にも悪いことはしていないから謝る必要性は存在しない。単純に過去権利を放棄していただけだからだ。今回は特に被選挙権を行使しようとしているだけだ。私は選挙の街頭演説で謝っている姿を見て無知でアホなやつ、外のアナウンサーの恥さらし、位にしか感じなかった。マジで。
選挙は義務ではない。権利である。選挙に行くことが義務だという人間は間違いなくアカ-共産主義者-かネオナチや第二次世界大戦時大日本帝国軍国主義信仰者である。
どうも、権利と義務をごっちゃにしている日本人って多くてね。日本では税金を納めるのは義務、労働するのは義務、職業を選ぶのと幸福を追求するのは権利だってことになっている。
権利は放棄することができるが、義務を行わない場合、刑務所にブチ込まれるってわけで全然違うんだな。権利と義務という概念が本格的に日本に来たのが第二次世界大戦後だったこともあって、分かんない人が多いのも当然だっていえば当然だ。でもね、現代の若い高校生がインタビューで「大人が選挙に行くのは義務だと思います。」と言っているのが未だにいるってのは「なんだかなぁ」って。「戦後レジームからの脱却(安倍晋三内閣総理大臣曰)」「国を愛する態度(教育基本法)」以前の問題って言う感じが受けるねぇ。
「大人が選挙に行くのは義務だと思います。」と言う高校生が大人に言うべきじゃないかと思うのは「権利は行使し続けないと権利がなくなる、選挙もそう」ってのかな。これを言われた大人はぎゃふんと言うよ。何も知らない大人だったらぽかぁんと口を開けるか。これを言える高校生は偉いと思う。大人の無知を笑えるし。ぜひ、使ってみてね(^.^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今回の参議院議員選挙

明日ですなぁ、参議院(上院)議員選挙。
なぜか、マスコミによって「盛り上がっている」と浮かれて騒いでいるだけの2005年の衆議院議員選挙と似ちょるなぁ、と感じてしまう日本国民の一人である我が輩は変なのだろうか。我々日本国民にとって最も重要なことは700兆円という天文学的な借金をどうするのかでは? と思うんです。これが原因で子供が将来において普通の生活を送ることができないのではないか、幸福を追求する権利-幸福追求権は日本国憲法に国民の権利として記載されている-をもちろん彼ら自身のも含めて行使できなくなるのではないかと不安に感じている二十代、三十代の人って結構いると思っているんです。だから、結婚もしないし子供を産まないという選択をしているって。さらに-正確に-言えば年金問題も行き着くところは財政問題だと言えるわけだし。
うがった見方をすれば-うがってみすぎであることを願っていますが-、憲法9条を改正しようという人は外国と戦争をすることで700兆円を超える累積財政赤字という借金から目をそらさせようという考えでことを進めているとも言えるんです。
冷静になって考えて選挙の投票用紙を書いてほしいな。憲法改正されなかった場合、特に今回参議院という上院議員になる人は途中で辞職したり死んだりしない限り6年間という任期を与えられることになるんだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ATOK2007 for Macintosh

去年からMacを使い始めたのですが、ATOK2006 for Mac + Windowsを購入したら正直言ってATOK2005 for Windowsの方が何というか正確に文節を区切れているという意味ではずっと優れていた気がしていました。ATOK2006のそれは- Windows版もそうですが -「よくある日本語誤変換集」みたいなのにある通りの文節の区切り方をしていてなんかATOKを使っているような気がしなかったわけです(`ヘ´)。
それが不満でATOK2007 for Mac + Windowsを購入しました。普通だったら「ATOKなんか二度と使うか!」となるのですが、まあ何というか「ことえり」よりましだったということで我慢しておりました。ATOK2006より文節区切りは少し正確なのですが思い描いていた漢字に変換できていなかったんです。EGBRIDGEを購入するわけにもいかず- 購入するためのお金がないから -まあ我慢した方がましだったということです。
今回ATOK2007を購入して使ってみているわけですが、いい仕事してますね、ジャストシステム(^^)。今初めてATOK2007を使ってこのblogを書いているわけですが、ATOKはこれだよ、これ\(^O^)/って感じでストレスがほとんどないです。ATOK2005の感覚と同じかもっと良いでしょう。ATOK 2006を使用していてストレスを感じている方は是非購入を検討してみてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | August 2007 »