« 今度のフラッシュメモリ型ウォークマン | Main | スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 »

宇宙戦争

Herbert George Wells(H.G.ウェルズ)原作の同名小説を脚色して映画化したものです。って有名ですね。
スターウォーズは「遙か昔、遙か彼方の銀河」の神話ですので日本名では似ているから気をつけましょう。
ってこれもよく言われていますね。

文月2日、この映画を見て「こいつはすごい!」と感動しました。科学や人間の本質について描いていることが特に気に入りました。
たぶん、「メン・イン・ブラック」が好きな人なら、この映画も楽しめるのではないかと思います。「宇宙戦争」が好きな人なら「メン・イン・ブラック」も楽しめるのではないかとも感じています。

よくSFやファンタジーを嫌う人がその非現実性や夢想性を言いますが、実は本質的なものをよく描くことができるものなのです。

この映画はたぶん私のお気に入りの映画の一つになることを予測していました。
だからクロネコヤマトのブックサービスで原作小説版を購入しておきました。本を一冊買っても送料無料だったのと、SonyStyleクーポンが100円分いただけるサービスもあったからですけどね。届いたのが先ほど文月2日午後8時頃でした。早速読んでいます。おもしろいです。
小説「宇宙戦争」を読んでいない人でスティーヴン・スピルバーグ監督作品の映画「宇宙戦争」を見て楽しめた人は是非小説も読んでみましょう。本当に楽しめる本ですよ。文庫版で514円+消費税から

|

« 今度のフラッシュメモリ型ウォークマン | Main | スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10828/4802570

Listed below are links to weblogs that reference 宇宙戦争:

» 宇宙戦争 [あ~るの日記@ココログ]
スティーブン・スピルバーグ監督×トム・クルーズ主演の映画『宇宙戦争』を観た。この映画は、H・G・ウェルズ原作の1953年にジョージ・パルによって製作された同名映画のリメイクだ。前作は昔テレビで何度も観て、好きな映画だけに、スティーブン・スピルバーグ監督が最新の映像技術を駆使して、どのように描くか興味深かったが、映像的には期待以上のできで満足した。全体的にリアルで迫力ある映像の数々で、特撮が全然違和感がないのは流石としか言いようがない。しかも、宇宙人のマシン(トライポッド)も、原作のイメージ通りで"格... [Read More]

Tracked on 2005.07.03 at 03:35 AM

« 今度のフラッシュメモリ型ウォークマン | Main | スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 »