« May 2005 | Main | July 2005 »

今度のフラッシュメモリ型ウォークマン

Network Walkman NW-E407を街で見かけてしまい、私の物欲をかき立てられた。
実に格好良い。私の持っているNetwork Walkman NW-E99とは使い勝手も含め雲泥の差だ。でも、今回は購入を見送ることにした。
大抵の場合、私がここまで物欲をかき立てられた場合、私は購入してしまうのだ。
なぜ購入を見送る決断をしたのかといえば、USB端子内蔵ではなかったからだ。USBを使って楽曲やファイルの転送および充電をするのに、ケーブルを使用するのはなんか面倒くさいし格好悪い。形をみてもUSB端子をつけても良さそうな感じがした。次世代のこのタイプのWalkmanには絶対にUSB端子をつけた状態で提供してほしい。USB端子付きのフラッシュメモリ型ウォークマンが形も今のような格好良い形で出たら、私は買い換えたい。私の持っているNW-E99は正直言ってあまり気に入らないのだから。ソニーのアンケートページでもUSB端子があった方が良いか答えられるようになっていたし、期待している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Let's Note W4を思い切って買っちゃいました。続報

DSC00375
bros様が書いたコメントを読みましたので、早速BIOS設定を調べるとキーボードのFnキーとCtrlキーが交換できることが判明したので、交換しました。これで、FnキーとCtrlキーの押し間違えがなくなります。1キーと全角/半角キーはしばらく続くでしょうが、一個解決! bros様ありがとう! さらに快適に使えるようになりました。
でも、Let's Note W4にするのはちょっと早まっちゃいましたでしょうかね。Microsoft Officeをプレインストールしたモデルが台数限定ながら販売されるみたいです。Microsoft Officeと互換性の高いOpenOfficeをインストールして使っていますが、やはり互換性がない部分も出てきますからね。とはいえ、PCに対する満足度は非常に高めです。これから4年以上は使い続けられれば良いと思っています。
写真は我が愛機Cybershot T1で撮ったもの。キーを引っぺがして交換してしまった。


ちなみに、Windows3.1からのPCユーザですので、MS-IMEをしばらく使い続けていました。JustsystemのATOKがWindows対応になるのがWindows3.1が提供された年の冬だったので、すでにMS-IMEの変換になれてしまっていました。だから、変換精度が高いATOKを入れても、MS-IMEの方が変換効率は良いという状況になりました。その後のATOKでカスタマイズが容易になるのですが、いちいちMS-IMEのキーと同じにするのはあまりにも面倒くさかったのです。結局MS-IMEを使い続けたわけですが、最近ATOKがMS-IME風のキーに対応するようになってくれたので、今ではかな漢字変換にATOKを使っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »