« February 2004 | Main | April 2004 »

四輪駆動車

四輪駆動車。この名前を聞いて「ああ、あの環境破壊車ね。」と思う人はかなり多いはずだ。NHKはこの種類の車をちゃんと「SUV」と呼ばないので仕方がない。最近ようやく「SUVとよばれる四輪駆動車」と呼んでいるが、まだ「四輪駆動車」と呼んでいる。正しいはずはない。むかし、「SUV」の車種の呼び名が無かった時代は、「RV」が正しかった。「RV」すらなかった時代では「四輪駆動車」と呼ぶしかなかったが、「RV」ができてからも「四輪駆動車」を通してきたのは最大の過ち以外の何者でもない。
今回、本田技研から「四輪駆動車」の高級セダンが登場するという。「四輪駆動車」がSUVのことだと勘違いしている方は四輪駆動車のセダンという言い方が間違いであると思うかもしれないのだ。
四輪駆動車が北海道で多いという話題をよく耳にするが、確かにSUVも多いのだが、SUV型軽自動車ではない軽自動車から普通型セダンでも四輪駆動車が存在しそれも含めて出した数値の場合が多い。
従って、NHKだけを視聴してNHKは正しい日本語しか使っていないと信じ込んでいる輩がこの数字を見れば、誰でも当然「北海道人はとんでもないやつが多い」と勘違いする。NHKはこのことをしっかりと認識し、「四輪駆動車」を使わずに完全に「SUV」にしなければいけない。なぜならあの車種は「SUV」であり「四輪駆動車」ではないのだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

CCCDという名のCD-DAもどき

最近CD-DAもどきと言うディスクが出回っているということで話題にも上らない日本国ですが、
合衆国ではCD-DAもどきがあまりにも売れなさすぎて、CD-DAのみしか置かない店もあるとか、CD-DAも販売してCD-DAもどきの価格を低めにして販売するとかしているようです。
そんな中、日本国ではCD-DAもどきでしか販売されていない楽曲を、日本国以外の国ではCD-DAで発売されていることがあるといいます。だからこれを輸入するという偉い人がいます。
ところが、レコード販売会社は輸入品の販売や個人輸入を禁止させることに成功しました。
一番悪く取り締まられるべき人が野放しであることが問題なのに、取り締まるのは金がかかり面倒だから十把一絡げに禁止するように見えます。

一番馬鹿で愚か者なのは嘘をつかない人ですね。みなさん、嘘はどんどんつきましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2004 | Main | April 2004 »